『Ekran』でリモートメンテナンス操作を記録する

, , , , , ,

『Ekran』でリモートメンテナンス操作を記録する

Posted on 2018年3月2日金曜日9:20 by
証跡管理システムEkranは、ユーザーの操作画面を監視・記録するツールです。
サーバーやネットワーク機器のリモートアクセスでのメンテナンス作業の操作画面を、そのまま記録することで「いつ」「誰が」「何をしたか」の具体的状況を明確にします。

Ekran は、リモートアクセス用の踏み台サーバー(Windows、Linux)にエージェントをインストールをして、ネットワーク機器やサーバーへのメンテナンス作業の操作画面を記録することができます。Ekran エージェントが取得した画面データは、Ekran サーバーに送信・保存され、検索・再生が可能となります。

【Ekran 踏み台サーバー構成例】


Ekran のポイント
●シンプルな機能で操作が簡単
Ekran はユーザー操作画面を画像で記録するソフトウェアとして開発されています。記録されたデータの検索や再生などの主要機能はシンプルに構成され、操作性を向上させています。

【Ekran 検索画面】
☆ユーザー名(誰が?)、日時(いつ?)、操作(何をしたか?)、簡単に検索できます。

【Ekran 再生画面(Windows)】
☆記録した画面データは、ビデオレコーダーのように再生できます。

●静止画記録方式でデータ容量削減
Ekran はユーザー操作を動画ではなく静止画(独自フォーマット)として記録します。Windows の場合、ユーザーが操作した(マウスクリックやキー入力)瞬間のみを記録します。何も操作していない時は何も記録しないので、データ量の削減効果が期待できます。
また、静止画の再生と閲覧は、監査者の負担も軽減できます。

●スモールスタートが可能
Ekran のライセンスは[Ekran サーバー]+[Ekran エージェントの数]で決定します。
管理用のEkran サーバーはDBを使用しますが、ソフトウェアに組み込まれている無償DB(Firebird)を利用することができます。(オプションでMS SQL Server も選択可)
シンプルなライセンス体系で、ソフトウェアのインストールは簡単で短時間に行えます。
<例:上図の踏み台サーバー構成>

   Ekran サーバーライセンス x1
   Ekran 踏み台(Windows または Linux )用エージェント x1 

Ekran とは
Ekran は米国のEkran System 社の製品で、コンピュータやサーバー画面を画像で記録することで、一般ユーザーはもとより特権ユーザー操作の監視をリーズナブルな価格で実現しています。

詳しくは製品紹介ページ・製品ガイドをご参照ください。



ダウンロード(評価版)
Ekranには評価版ソフトウェア(30日間)を用意しています。ぜひお試しください。

お問合せ
Ekranには評価版ソフトウェア(30日間)を用意しています。ぜひお試しください。
購入前のEkranについてのお問合せは以下から承っております。
ご不明な点やお気づきの点がございましたらお問い合せください。